ブックタイトル大阪私立高校 全校紹介!105校

ページ
55/76

このページは 大阪私立高校 全校紹介!105校 の電子ブックに掲載されている55ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

大阪私立高校 全校紹介!105校

せいしょう星翔高等学校とここは、夢に向かって「翔ぶ」学園はばた翔け希望大学へ!!全国大会へ!!●アドバンスコースでは産近甲龍レベル以上の大学をめざし、予備校講師による授業を放課後に実施。また、月に2~3回自習日を設定し、関大の学生によるチューターを配置して環境を整えています。キャリアコースでは大学と専門学校との連携による選択授業の充実を図り、将来につながる体験をすることにより、多様な進路選択をサポートします。●スポーツも国際的になっている今、その技術・技能もその水準に達するものでなければなりません。その素質を育成し、能力を高めて国際的な視野を持つ人材の育成に努めます。翔けモノづくりへ!!●資格取得への意欲を高め、社会に適応できる技術・技能を習得させ、より高度な専門性を身に着けるための高等教育機関への進学も視野に入れ、教育内容の充実を図ります。星翔高等学校星翔高等学校http://www.osaka-seisho.ed.jp創立年:1938年校長:辻井安喜在籍生徒数:806人学科・コース:普通(アドバンス、キャリア)、国際(スポーツ)、工業技術系(機械、電子機械、電気、電子)初年度納付金注:(2019年度)780,000円(入学金等200,000円授業料等580,000円)住所:〒566-0022摂津市三島3-5-36 06-6381-0220アクセス:阪急京都線「正雀」下車徒歩10分、阪急京都線「摂津市」下車徒歩7分、JR京都線「岸辺」・「千里丘」下車徒歩15分、大阪モノレール「摂津」下車徒歩10分■サマースクール8 /25(土)■オープンスクール10/20(土)■入試説明会8 /25(土)・10/20(土)・11/17(土)・12/ 8(土)・12/15(土)・12/22(土)共学校高22清風南海高等学校次世代のスーパーグローバルリーダーへ授業第一主義で学力を伸ばすきめ細かな指導体制内部進学生とは別のコースでクラスを放課後や長期休暇には集中講義を実施編成、独立プログラムにより難関国公立大するとともに、定期考査、実力考査、業者への現役合格をめざします。きめ細かな模試の結果を分析し、日常の学習の取り指導による密度の濃い授業、週39時間組み方についても個別指導を行っています。授業を基本とした授業第一主義を徹底。2年次修了時から3年次の前半にかけて教科によっては内部進学生との合同授業高校の学習課程をほぼ修了し、3年次にはがあります。丁寧な授業と復習・予習の志望大学別に合わせた希望制の補習を、効率化、自習スペースや勉強合宿など、また受験期には志望大学別講座を開講さらにハイレベルな学習環境づくりにもするなどの受験対策で、塾や予備校に通う気を配っています。必要のない指導体制を整えています。清風南海高等学校清風南海高等学校http://www.seifunankai.ac.jp創立年:1963年校長:平岡正巳在籍生徒数:929人コース:3か年特進初年度納付金注:(2018年度)900,000円(入学金等260,000円授業料等640,000円)併設校:清風南海中学校住所:〒592-0014高石市綾園5-7-64072-261-7761アクセス:南海本線「高石」下車徒歩7分、南海本線「北助松」下車徒歩5分、JR阪和線「北信太」下車徒歩20分。スクールバスあり■第1回入試説明会9 /23(日・祝)■第2回入試説明会11/23(金・祝)*詳細は決まり次第HPでお知らせします。共学校中高10153