ブックタイトル大阪私立高校 全校紹介!105校

ページ
47/76

このページは 大阪私立高校 全校紹介!105校 の電子ブックに掲載されている47ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

大阪私立高校 全校紹介!105校

近畿大学附属高等学校未来を変える、確かな手ごたえ進学コース。いずれのコースからも在学中更に進化を続ける附属高校の成績によって学科試験免除で近畿大学斬新な発想力で注目を集める近畿大学に進学できます。の附属高校です。2012年度から、現在のまた、2013年度からはタブレットの利活用5コース制に移行し、大学附属校と進学校も始まりました。本校の取り組みは、第10回の二つの長所に更に磨きをかけました。eラーニングアワードで文部科学大臣賞を難関国公立大学合格への果敢な挑戦を受賞、米国Apple社からもDistinguishedサポートする文理3コース。英語特化コースSchoolに認定されています。そして、2 016は実践的な英語コミュニケーション能力年度から人工芝グラウンドになり、制カバンとともに、海外研修などで異文化を学びも新しくなりました。ます。そして、近畿大学との強い連携に本校は常に前進を指向し、大きく変化するより、高い学力と人としての魅力を育てる社会で活躍できる人材の育成をめざします。近畿大学附属高等学校近畿大学附属高等学校http://www.jsh.kindai.ac.jp創立年:1939年校長:中川京一在籍生徒数:2,764人コース:Super文理、特進文理Ⅰ・Ⅱ、英語特化、進学初年度納付金注:(2019年度)800,000円(入学金等200,000円授業料等600,000円)併設校:近畿大学附属中学校、近畿大学、同短期大学部、同九州短期大学、同工業高等専門学校、同附属看護専門学校、同附属小学校、同附属幼稚園、同九州短期大学附属幼稚園住所:〒578-0944東大阪市若江西新町5-3-1 06-6722-1261アクセス:近鉄大阪線「長瀬」下車徒歩20分。近鉄奈良線「八戸ノ里」下車徒歩20分または近大シャトルバス10分、近鉄大阪線「久宝寺口」からスクールバス5分、JR大和路線「久宝寺」からスクールバス20分、京阪本線・大阪モノレール「門真市」から大阪メトロ長堀鶴見緑地線「門真南」・JR学研都市線「鴻池新田」経由スクールバス40分■オープンスクール9/1(土)■学校説明会11/10(土)・12/ 8(土)共学校中高70金蘭千里高等学校「50年」の継承と「50年+α」の進化創立以来の朝の20分テストで基礎学力創立以来の男女共学30人学級の定着を図り、校技であるサッカー(男子)、1905年に創設された金蘭会学園からバレーボール(女子)でスポーツマンシップ1965年に本校が創立、2005年に独立し、を養う。また、自然に学ぶという観点で、金蘭千里学園の経営となる。同時に新キャンプや徒歩訓練を全学年で実施。校舎が完成した。「学校は私塾・道場」バランスの取れた人材の育成をめざして「自然に学ぶ」「全員スポーツ」を建学のいる。精神とし、創立以来53年間、男女共学で2018年の大学入試では、東大1人、京大1クラス30人という少人数制を維持して5人、阪大9人、神大10人と、この4大学でいる。結果、学習面・生活面でのきめ細かい25人、国公立大学合計で84人の合格者を指導が可能となり、生徒同士の連帯感が出した。国公立医学部医学科は11人。強まり、教員と生徒の距離感も近い。ちなみに、今春の卒業生徒数は160人である。金蘭千里高等学校金蘭千里高等学校http://www.kinransenri.ed.jp創立年:1965年校長:大中章在籍生徒数:497人学科:普通初年度納付金注:(2018年度)906,000円(入学金等240,000円授業料等666,000円)併設校:金蘭千里中学校住所:〒565-0873吹田市藤白台5-25-206-6872-0263アクセス:阪急千里線「北千里」下車徒歩10分、北大阪急行・大阪モノレール「千里中央」から阪急バス「金蘭会学園前」下車すぐ■学校説明会9/15(土)・12/ 1(土)※6年一貫校のため、高校入試は実施していません。■学校見学会2 /23(土)予定■平日に個別の学校見学を実施※事前申し込み要共学校中高645