ブックタイトル大阪私立高校 全校紹介!105校

ページ
46/76

このページは 大阪私立高校 全校紹介!105校 の電子ブックに掲載されている46ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

大阪私立高校 全校紹介!105校

関西学院千里国際高等部関西学院千里国際高等部二つの学校一つのミッション1991年、関西在住の帰国子女、一般の日本人・外国人のための、インターを併設した本格的国際教育校として開校。2010年4月、学校法人関西学院と合併し、関西学院千里国際高等部として新たなスタートを切った。関西学院大阪インターナショナルスクール(OIS)とはキャンパスを共有し、美術・体育・音楽の授業や、クラブ活動、行事を合同で行っている。「知識と思いやりを持ち、創造力を駆使して世界に貢献する個人を育てる」と最先端の国際教育いうミッションのもと、約35カ国のバックグラウンドを持つスタッフが日々の教育活動を行っている。SGHとIBDPスーパーグローバルハイスクール(SGH)として、これまでも重視していた探究型の学びをさらに拡大し、高校生全員がフィールドスタディーに出かけ、課題研究論文に取り組んでいる。また、本校に在籍しながら併設のOISの生徒と共に国際バカロレアディプロマプログラム(IBDP)を履修することも可能である。関西学院千里国際高等部http://www.senri.ed.jp共学校中高創立年:1991年校長:井藤眞由美在籍生徒数:256人学科:普通初年度納付金注:(2018年度)1,540,000円(入学金等300,000円授業料等1,240,000円)併設校:関西学院千里国際中等部、関西学院大阪インターナショナルスクール、関西学院大学、同大学院、同高等部、同中学部、同初等部、同幼稚園住所:〒562-0032箕面市小野原西4-4-16 072-727-5050アクセス:阪急千里線「北千里」から阪急バス15分(関西学院千里国際キャンパス行き)、北大阪急行・大阪モノレール「千里中央」から阪急バス25分(関西学院千里国際キャンパス行き)■ミニ・オープンキャンパス9 /13(木)■学校説明会9 /29(土)■入試説明会11/10(土)7近畿大学泉州高等学校近畿大学泉州高等学校高まる期待、深まる学び自然の中で、充実したスクールライフ1.近畿大学への特別推薦入学試験制度2.野球、サッカー、バレーボール、創作ダンス、ドローン研究部など29のクラブにどのコースからも参加が可能、一般クラブは火木土が活動日3.修学旅行はハワイ、希望者には3カ月と1年のオレゴン州留学制度、ポートランド・ロサンゼルス語学研修、フィリピン・セブ島英語研修4.コシノヒロコさんデザインの新しい制服を採用「誠実・礼節・友愛」の校訓のもと、生徒の学力を引き上げます。英数特進(国公立、近畿大学をめざす)、進学Ⅰ類(近畿大学をめざす)、進学Ⅱ類(近畿大学、私立大学をめざす)の3つのコースを設置して、早朝テストから週3回の7限授業で基礎力向上から応用力育成を進めます。資格取得を全校で実施し、英数国の検定、TOEIC Bridge〇R、GTECなどの受験対策を全員に行います。取得状況は近畿大学などへの推薦条件となります。国公立大学受験対策を行い、高い目標を掲げると共に、ハワイへの修学旅行など4回の宿泊研修が見聞を広げます。近畿大学泉州高等学校http://www.kindai-sensyu.ed.jp/共学校高102★1★2★3創立年:1973年校長:牧本英男在籍生徒数:616人コース:英数特進、進学Ⅰ類、進学Ⅱ類初年度納付金注:(2018年度)750,000円(入学金等200,000円授業料等550,000円)住所:〒596-0105岸和田市内畑町3558072-479-1231(代)アクセス:南海本線「岸和田」・JR阪和線「久米田」から南海バス「沢峯」下車徒歩10分。南海高野線・近鉄長野線「河内長野」、JR阪和線「和泉府中」・「久米田」・「東岸和田」・「熊取」・「和歌山」、泉北高速鉄道「和泉中央」、南海本線「泉大津」・「岸和田」・「泉佐野」・「和歌山市」各駅からスクールバス■オープンスクール9 /23(日・祝)・11/17(土)※事前申し込み要■入試説明会※スクールバス運行、ランチ体験あり本校:10/27(土)・12/ 1(土)・12/ 9(日)和歌山県民文化会館:12/ 1(土)★1男子のみ★2 3月下旬、アメリカ・ポートランド・ロサンゼルス14日間語学研修、フィリピン・セブ島英語研修★3アメリカ・オレゴン州への長期留学(3カ月、1年)44